ワキガ 治療と手術Top >  ワキガ  >  ワキガになりやすい人

スポンサードリンク

家族にワキガがいる

ワキガは体質的にも遺伝しやすいと言われています。
両親がワキガの場合には片親だけなら50%、両親がワキガなら80%の割合で遺伝するようです。
ワキガというのは体質ということもあり家族にワキガがいるということで全てワキガになると
いう可能性はありませんが、遺伝というのは仕方のないことです。
両親がワキガなので遺伝するのではないかと深刻に悩む人も多いようです。

ストレスを感じやすい人

ストレスを異常に感じる人は極度な緊張感を持つとエクリン腺から分泌される汗が増加します。
それに伴ってアポクリン腺の働きをも活発にさせてしまういます。
このことからストレスもワキガの原因とされています。
ストレスというのはいろいろな体細胞を刺激しあらゆる症状を引き起こしています。
汗腺もその中の一つで、ストレスによって汗をかきやすくなり
ワキガになる原因の一つとなっています。ストレス解消法を見つけることで
ワキガの改善につながるかもしれません。

汗かきな人

ワキガと多汗症は密接な関係にあります。
気温の高さやその時の精神状態によって汗をかく頻度が多い人や、それに関係なく
いつも湿った状態の人はワキガや多汗症の疑いがあります。
汗をかきやすいということはエクリン汗腺やアポクリン汗腺の数や毛穴の数によって
比例することがほとんどで、毛深かったり汗かきだったりアポクリン腺の分泌が多い人ほど
ワキガになりやすいようです。少量の汗と違い、正常範囲を超える汗の量をかく人は要注意です。

耳垢がべとつく

耳垢がべとついたり、粘っとした感じの人は90%の確率でワキガだと
言われています。外耳道には多くのアポクリン腺があり、わきの下にも
アポクリン腺があるからだとされています。
アポクリン汗腺はワキガとの関わりが強く、耳やわきの下など特定された部分に
存在している上に、アポクリン腺の汗腺も活発なのです。
ワキガを引き起こす原因は、アポクリン腺の活発化によって耳垢をも
べとつかせるという異常な原因を引き起こす現象でもあるのです。

下着のわきが黄ばむ(汗じみ)

白や薄い色の下着を着ているとわきの下が黄ばむ人がいます。
このような人はワキガである可能性が高いです。
アポクリン汗腺からの分泌によって脂肪やたんぱく質、鉄分などに色素を含んでいるために
下着が黄ばむのです。ワキガの人はアポクリン汗腺の分泌量が多いので、
下着の黄ばみから汗をかくということはアポクリン汗腺が異常に分泌しているということになり、
ワキガや多汗症の可能性があります。

わき毛・体毛の濃い人

ワキガである人はわき毛や体毛が濃いという人が多いです。
毛が多いということは、雑菌が繁殖しやすくアポクリン腺の分泌が多く行われています。
男性の場合、わき毛が細く柔らかい人、女性の場合にはわき毛が太ければワキガ体質という
傾向があります。
「すそワキガ」と呼ばれるものも陰毛からのアポクリン腺分泌が多いと考えられ
毛が濃い場合それなりに汗腺や分泌腺が多くなる傾向がありワキガになる
可能性が高くなるのです。

肉や脂物を好む人

ワキガの方の食生活も大きな原因の一つだと考えられています。
欧米人が肉類中心の生活でワキガが多いのは、動物性脂肪の多い肉類中心の
食生活がワキガの要因なのです。
肉類や脂物、また乳製品をたくさん食べることで、アポクリン腺から汗のもととなる
分泌物が一気に繁殖します。
ワキガの臭いの原因とも言える脂肪成分が皮脂の分泌と共に過剰になるためだと
されています。ワキガの臭いの発生を防ぐためにも日常から肉や乳製品中心の
食生活を改善することでワキガ臭いは抑えられるようです。

肥満

よく太っている人からワキガの悪臭があります。
肥満体質のほうがより強い臭いを発する傾向にあるようです。
肥満体質の人はエクリン腺から分泌される汗が他の人より多く、
アポクリン腺から分泌される汗を非常に多く発散しているためのようです。

お酒をよく飲む

お酒のアルコールが体内で分解され体に強い臭いとなって現れるのが酒臭さです。
酒臭さの他にアルコールは汗腺の働きを活発にしまいます。
エクリン汗腺の分泌が即されワキガの臭いが強くなります。
そしてアルコールには発汗作用があります。
体にたくさんの熱を出し体温が上昇することで汗を出しやすくしています。
お酒が好きでワキガの人は体の中で代謝されることで
臭いの強い物質が排出されるてしまいます。

スポンサードリンク

ワキガ 治療と手術Top >  ワキガ  >  ワキガになりやすい人

サイト内検索

スポンサードリンク